top of page
  • 執筆者の写真中島 祐哉

ビンタン/インドネシア



品名:BINTANG

メーカー:P.T.MULTI BINTANG(インドネシア)

 

インドネシアの定番「赤星」。バリ島で最も親しまれるインダストリーピルスナー。


グリーンカラーのビンはハイネケンを思い出させるが、実はメーカーがハイネケングループの所属。かつてオランダの植民地時代に建てられたハイネケン工場で造り始めたという深い歴史を持つ。


筆者としてはバリ島での出会いが懐かしい。現地では専用グラスが販売されるほどのポピュラーな一杯。(ちなみに横にいるのは現地で魔除けとされている「バリ猫」だ)


熱帯気候の地で飲むに相応しいライトな味わいで、ボディは軽く香りの余韻も少なめ。 アジアンエールらしい、口に含んだ瞬間のオイリーな香りがクセになるが、好き嫌いが出るところでもあるだろう。


エスニック料理を振る舞うときなど、国産ラガーでは少し優等生すぎる場面に、飲みやすくも一味違う本銘柄が活躍しそうだ。

もちろんナシゴレンとの相性は折り紙つき。


テイスティングの個人的なお薦めはキンキンに冷やしてビンのままのラッパ飲み。当然香りが弱まるのだが、よりライトなキレを楽しめキュポンと口を外す瞬間が最高に夏を感じさせる。ぜひお試しあれ。

bottom of page