top of page
  • 執筆者の写真中島 祐哉

ラピンクルタ/フィンランド



品名:LAPIN KULTA

メーカー:Hartwall(フィンランド)


苦み ★★☆☆☆

酸味 ★★★★☆

甘み ★★★☆☆

香り ★★★☆☆

ボディ★★☆☆☆

 

フィンランドで定番となっているピルスナー。


「ラピンクルタ」とは金の採掘が盛んな地域・ラップランドで採掘される「金」そのものを意味する。

国旗色であるブルーに金の縁取りがなされたボトルデザインからも現地の産業・文化が垣間見える。

テイストは寒冷地のイメージとは意外にも異なり、夏をイメージするくらいに軽く、キレのあるライトビール。傾向はアジアンビールに近いものの、オイリーさは一切なく癖のなさがこちらの魅力。

フィンランドは「森と湖の国」と呼ばれるほどの自然大国。鹿やトナカイをはじめとしたジビエ料理も多く、癖のある肉の味を邪魔しないラピンクルタの味わいがマッチするのだろう。

個人的にはニシンの酢漬けをつまみに飲み始めたい気分だ。


Comments


bottom of page